ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

2022年6月22日
クラスイエ

ネット印刷の「ラクスル」で、名刺を作成する際の、
 手順と料金
について知りたい。

こんなテーマに関する記事です。

クラスイエ

ネット印刷の「ラクスル」で、名刺を作成する際の、手順と料金について、わかりやすく説明しています。


クラスイエ

事業を始めたりする際には、
 名刺
が必須となります。

パソコンで作成したものを、名刺の用紙(厚紙の切り目のはいった用紙)を使って、家庭のプリンターからでも、名刺が作れたりもします。
ただ、それだと、正直、安っぽい感じになってしまいます。

ビジネス用途での名刺の場合は、ビジネス上の信用にも関わってきますので、
 印刷会社で印刷した名刺
を使いたいものです。

今は、オンラインで
 デザイン編集
もできて、
 料金的にもリーズナブル
なサービスがいくつかあります。

そんな中でも、「使いやすさ」と「料金面」でお勧めなのが、
 ラクスル
です。

下記に、ラクスルの名刺作成のフロー、料金と、参考までに、ビジネスモデルの特徴をあわせて記載します。

料金については、通常の名刺サイズのものを記載していますが、
 通常サイズの名刺 100枚 3営業日後の納期で、499円(税込み)
とかなりリーズナブルです。 

(価格は、変更になる場合もありますので、最新の金額は、公式サイトでご確認ください)

スポンサーリンク

ラクスルのビジネスモデル

クラスイエ

ラクスルのビジネスモデルは、下記のような課題を解決して、サービスを提供しているといえます。

印刷会社の課題

・印刷機の稼働率にばらつきがあり(平均稼働率が 5~6割程度といわれている)、機械を遊ばしておく時間が多い
・常に印刷代の入金リスクがある

ユーザーの課題

・低料金の印刷の場合、品質面の不安がある
・新たに印刷会社を選ぶ際も、どの印刷会社を選べばよいのかがわからない

利用しての感想

実際に利用してみての感想としては、
 サイトが使いやすいものになっている
 デザイン編集画面もわかりやすい

という点に加えて、
 納期が急ぎでなければ、かなりリーズナブルな料金設定になっている
という点でお勧めです。
もちろん、名刺以外の印刷も対応しています。

下記に、名刺作成の際のステップについて記載します。
無料会員の登録時には、タイミングによって、クーポンがつきますので、お得です。
(下記の記事作成のタイミングでは、1万円分のクーポンがついていました)

また、「無料の印刷サンプル」もあります。

ラクスル

ラスクル 名刺作成の手順

ラクスルのサイト

上記のラクスルのサイトから、製作を進めます。
会員登録(無料)は、
 先の会員登録する
もしくは、
 お好みのデザインを編集する段階で会員登録をする
のどちらでもOKです。

 

※下記のフローは、
 デザインテンプレートにお好みのイメージがあるかどうかを確認
  ↓
 会員登録(無料)を行う
  ↓
 デザイン編集
  ↓ 
 申し込み

という流れを記載しています。

名刺作成画面

画面左側のメニュー(真ん中あたり)から、
 「名刺印刷」
を選ぶと、下記画面に遷移します。
業種ごとに、デザインテンプレートが表示されます。

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

お好みのデザインを選択

複数あるデザインテンプレートの中から、
 イメージに近いデザイン
を選択します。

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

会員登録

新規会員登録(無料)から、
 会員登録画面
に進み、必要事項を入力します。
クーポンがついている場合は、下記にような表示があります。

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

画面の編集

会員登録後は、下記の編集画面で、必要な情報の入力や、デザインの修正を行います。

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

デザイン編集の完了

デザイン編集の完了後は、画面右下の、「確認して注文に進む」から、次のステップに遷移します。

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

チェック項目

デザインのチェック項目についての記載があります。

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

印刷イメージのダウンロード

印刷イメージをダウンロードして、
 チェック項目
について問題がないかを確認します。
画面上だけでなく、プリントアウトして確認されることをお勧めします。

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

商品購入

データのチェック後、商品の購入画面に進みます。

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

仕様と料金の確認

印刷時の仕様を選択します。
その後、画面の下部にある、
 料金表
の箇所で、
 枚数と納期
を選択します。

価格の箇所を選ぶと、注文ページに進みますので、そこで必要事項を入力して、注文が完了します。

ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」
ラクスルの「名刺印刷」の「手順と料金」

ラクスルのサイト

ラクスルのサイトは、こちら▼

ラクスル

さいごに

クラスイエ

ネットでの印刷発注サービスは、ラクスル以外にも複数ありますので、必要に応じて比較検討しましょう。
ラクスルについては、2021年時点で、145万人を超えており、順調に、利用者数を伸ばしています。
実際、使ってみての感想も、「またリピートで使いたい」と思っていますので、お勧めできるサービスと言えます。

【参考】名刺を含めたブランディングの本

下記の書籍は、
 名刺を使ったブランディング
についての提案が記載されています。

自身の仕事をアピールする際に、
 自分自身のブランディング構築
をして、
 それを効果的にアピールする為の名刺をつくる
といった提案です。

使用する名刺は、大きめの、雑誌の表紙のようなインパクトのあるデザイン名刺の事例が記載されています。

戦わずして勝つ、ビジネスブランディング術: これが「口コミ」と「紹介」のみで成功する、ビジネスの本質である!Kindle版  多陀賢二 (著)


戦わずして勝つ、ビジネスブランディング術: これが「口コミ」と「紹介」のみで成功する、ビジネスの本質である!

クラスイエ