仲介手数料が定額制?!のケーススタディー

仲介手数料が定額制?!のケーススタディー

2021年5月20日
クラスイエ

仲介手数料が「定額制」になっているサービスについて知りたい。

こんなテーマに関する記事です。

クラスイエ

不動産を売買の際の仲介手数料は、物件の価格に対する割合で変動しますが、なかには、「定額制」にしている会社もあります。それらの情報について説明しています。


クラスイエ

不動産会社の中には、
 手数料を定額制
に設定している会社もあります。

通常、不動産を売買する際の
 仲介手数料
は、宅建業法でその上限が定められていますが、基本、下限は定められていません。

ですので、仲介手数料を定額にすることは、法的にも問題ありません。

ちなみに、400万円を超える価格の場合は、仲介手数料は、
「売買価格×3%+6万円+消費税」
を上限としています。

また、実際のところ、
 価格の高い安いに関わらず、売買に関わる書面の作成の手間
はあまり変らないという一面があります。

そう考えると、
 価格の高い物件の場合、価格の低い物件に比べて、営業の手間がかかるかどうか?
と言う点も、微妙な部分があります。

ある意味、
 仲介手数料をある程度の設定で定額にするということは、合理的
とも言えます。

ただ、その地域で特定の不動産会社だけが、仲介手数料の設定を安くしてしまうと、
 不動産業界に限らず、一般的に、値下げ競争の方向にいってしまうと、消耗戦になってしまう可能性がある
あるいは、
 他の不動産会社とのバランスがくずれる
という面もあります。

なかなか難しいところではありますが、
 価格を下げるよりは、サービスのレベルを向上させる方向が本筋
という見方もできます。

ご参考までに、仲介手数料を定額で提供している都内の会社には、下記のような先があります。

スポンサーリンク

不動産の仲介手数料 定額の会社

クラスイエ

MJ TOKYO株式会社

以前、産経新聞にも、取材記事が掲載されていました。
値引き交渉のインセンティブという費用があります。

mjtokyo.co.jp

上記の会社が、「家やすっ!」というサービスで提供されています。
東京23区内の物件が対象。

家やすっ!では東京23区の【戸建て・土地・中古マンション】に対応。不動産購入時の仲介手数料が最大無料。そして徹底的な値下げ交渉によって最安値での購入を目指すサー…
www.ieyasu.tokyo

株式会社マスターズ・コンサルティング

都内を中心に対応されているようです。
仲介手数料は、33万円(税込み)とかなり低い設定になっています。

不動産売買の仲介手数料を1円でも安くしたい貴方へ。当社は不動産売買の仲介手数料が定額制の不動産仲介会社です。売却・購入どちらも定額33万円(税込)でお引き受け致…
www.masters-c.jp

グランドネクスト株式会社

売却時の仲介手数料、498,000円、購入時の仲介手数料は、無料もしくは半額という設定です。
いわゆる、売主さんからに仲介依頼を受けている物件は、売主側からの仲介手数料のみでの対応ということですね。

10周年キャンペーンを実施中で、お得に東京都、神奈川、埼玉の中古マンション、不動産の購入・売却ができます。web×AI×仲介手数料無料の事業展開がメディアで紹介…
grand-next.jp

和田京子不動産株式会社

社名にインパクトがあります。
仲介手数料は、定額60万円または、無料という設定です。

リセールワン

1000万円を超える物件については、定額35万円の設定です。

不動産売却なら安心の仲介手数料定額リセールワンへご相談下さい。
www.xn--1ckzeequ5c.jp

マンションマーケット スマート売却

仲介手数料は、定額66万円です。
マンションマーケットというマンション情報サイトを運営している会社の提供サービスです。
下記ページを見ると、
 買主側は、オークション形式
での説明になっていますが、スーモ、楽待にも掲載するとの記載もあります。
スーモ、楽待に掲載する際に、販売価格を決める必要がありますが、オークションとの整合性をどうするかについては、謎です。

テイガク!

マンションと新築建売に限定して、仲介手数料を定額にしています。
提携不動産会社を募集中です。

【公式】テイガク
「マンション」と「新築建売住宅」を対象に 仲介手数料を定額に設定しています。
www.teigakuu.com

さいごに

上記には、記載していませんが、
 仲介手数料の金額をかなり低い金額で設定
して、
 買主さんの行うリフォーム費用を請け負って、そこで利益を見込む
と思われる形式の会社もありました。

そのような場合、結局、リフォーム費用が割高になるリスクもあります。
注意しましょう!

いずれにしても、仲介手数料の金額だけでなく、
 不動産会社の信頼性
で選択することが大切ですね。

クラスイエ